Information

※この記事は常にトップに表示されます 今更ですが、一応告知しておかないとまずいかなーと思ったので。 このブログで発表した詰将棋の解答はホームページのWeb作品展で行っております。(リンク一覧から飛べます) 柿木氏の棋譜再現ソフトを使っていますので、Javaをインストールした状態で見てください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 適当に年賀詰を創りましたので、貼っておきます。 狙いは13玉不動玉、13手詰、使用駒13枚です。 しかし、肝心の手順が最近結果発表のあったヤン詰の鈴川作に似てしまっているということに、一昨日気づきました。 まあ誌上発表じゃないし、意味づけ違うしいっか!というわけでこの図でいきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニ会合に行ってきました

超久しぶりの更新になります。 HPの方は多分春休みにリニューアルされると思います。更新はそれからかなあ。 今は毎週レポートなどに追われていてなかなか時間がありません…。 しかし今日は久しぶりにどっぷり詰将棋に浸かって改めて面白いなと感じることができました。 というのは、廣瀬さんが京都でちょっとした会合をやるというのに呼ん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

詰将棋と次の一手

このところ専らオンラインゲームとサウンドノベル()で時間を食いつぶす毎日ですが、この前ちょっとした転機があって詰将棋のほうもまあまあ創ってます その転機ってのは旧友に「久保はもう将棋やってないんか…」と言われてしまったことなのですが、思えば将棋をあまりやらなくなってしまったのは我ながら勿体無いことをしましたね 僕にももっと多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棋王戦第一局

ニコ生で生中継されてたので、途中からですが見てました 西尾先生がところどころで面白いコメントをしてくれるのでかなり飽きずに楽しめましたが、それでも1手にかなり時間をかけるタイトル戦は生で見るのは大変ですね>< 一局を振り返ってみますと、序は久保先生が見事な指しまわしで、これがプロの技かと感心させられました が、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲詰について

最近Twitterをはじめましたが、大したことは呟かないと思うので、物好きな方だけフォローお願いしますw さて、Twitterで若島氏をフォローしたのだが、やはり氏の言うことは違う 特に次のツイートには激しく共感した というより前々から感じていたことだけに尊敬するお二人も同じ意見だと知りちょっと感激した その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詰パラ2月号

昨日届きました!(正確には一昨日かな?) とりあえず表紙作を解く 易しいですが、この形から大駒合が2つとも出るとは驚きですね! 次に見るのは名局ライブラリー 4銀持駒の方は昔も凄いと感心させられた覚えがあります 歴史に残る名局ではないでしょうか 次に創作指南の名作解析 そういう作り方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テスト期間~

だというのに全く勉強する気が起きません>< ゲームばっかりやってます 最近終わらせたゲーム ・CHAOS;HEAD ・装甲悪鬼村正 ・装甲悪鬼村正 邪念編 後はSFを結構やってます もう今期も単位だめぽ;; あ、「装甲悪鬼村正 邪念編」の影響でTwitterはじめました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 年賀詰を作る予定だったのですが、年末は東京へ旅行に出ていて忙しかったので作れませんでした>< (SOUL'd OUTのライブ最高でした!w) まぁ今年もよろしくお願いします!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Merry Christmas!!

なぜか今年のクリスマスも一人のkbnrkですw サンタさんに今年は彼女をお願いしていたのですが、どうも断られたみたいです>< そういえばここ数年サンタさんからプレゼントをもらった記憶がない… 実は今日は誕生日でもあるのですが、最早昔のように手放しにそれを喜ぶ時期も終わったわけで… もうすぐ社会人になるという不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPADで将棋世界を読む

将棋世界がiPAD用の電子書籍に(http://toybox.tea-nifty.com/memo/2010/12/ipad-a850.html) いいですねー 何より棋譜を動かせるというのが魅力的! でも頭の中で動かした方が読みの練習になるというのもまた一理あるかも 昔、学校帰りの電車の中で将棋部仲間と一緒に将…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しおんの王

今頃?という感じですが「しおんの王」読みました。 最近「ハチワンダイバー」を読んだので、その比較対象のような感じでw ストーリーもさることながら、将棋指しの一種変人な一面が表現されているのが凄く良かったですね。 でも一番よかったのは(これは「ハチワン」でも思ったのですが)局面が理に適っていることでした。 ただ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

近況報告

最近大量に漫画読んでます ここ1週間だけでも、 ハチワンダイバー、GANTZ、怨み屋本舗、クロスゲーム を全巻(連載中のものは最新巻まで)読みました。 全部結構面白かったです。 ハチワンダイバーの作中、煙詰が出てきたときはちょっと感激しましたw それから、「素晴らしき日々」というゲームをしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブいってくる

今週末は東京でSOUL'd OUTのライブに参戦します! ライブはいいよおおおおお 何度行っても飽きない! むしろ行くたびに熱を増していく しかも!!! SOUL'd OUTは11/21に復活したばかり!! 復活してから初の対面です 話は変わって詰将棋ですが、本屋に行ってもあんまり本がな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Web30改作図

41でも何か駒を取れる形にすれば…とコメントを書いていて全然不可能ではないことに気付いたので、改作してみた 自陣成駒はやや苦しいが、成生を含め手順が完全限定なのはちょっと自慢(こういう作品は最後だけ成生非限定だったりすることが多いと思う)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェアリー

馬鹿、自殺、安南、キルケ… ※あまりフェアリーについて詳しいわけではないので、大きなことを言うつもりもないし、もしかしたら筋違いのことを言ってしまうことになるかもしれませんが、そのことをあらかじめ断っておいて本題に移らせてもらいます フェアリーには様々なルールがあり、今後も新たなルールが生まれ続けていくでしょう し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お久しぶりです

もうこのブログを見てる人もいないかもしれませんが、一応書きます 一種の独り言ですねw 実は最近、再び詰将棋が個人的ブームです これまでずっとオンラインゲームばっかりやってたんですが、そろそろ飽きがきまして… 秋ですしね(おっと… ま、秋の空模様のように僕の趣味は移ろいゆくのですよ… 何度目だよって話ですがw ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社参拝問題について

大学受験も無事終わり、だらだらとした生活を過ごしています。 さきほど、たまたま「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていました。 そこで思ったのですが、僕は結構右翼的な考え方をするなと。 たとえば靖国神社参拝問題について考えてみました。 いきなり本題ですが、A級戦犯の合祀を理由に、お国のために散ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の流行?

受験勉強で忙しいのですが、どうでもいい雑談をひとつ。 流行の一言 ☆「~な~というのは形容矛盾だ」 某塾の現代文講師がふと雑談で語ったのを聞いて以来、何かと使いたくなる。 元ネタは東大教授が「頭のいいマルクス主義者というのは形容矛盾である」と言ったことにあるらしい。要はマルクス主義者はみんな馬鹿だというだけのことなのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more