お久しぶりです

もうこのブログを見てる人もいないかもしれませんが、一応書きます

一種の独り言ですねw

実は最近、再び詰将棋が個人的ブームです
これまでずっとオンラインゲームばっかりやってたんですが、そろそろ飽きがきまして…
秋ですしね(おっと…
ま、秋の空模様のように僕の趣味は移ろいゆくのですよ…
何度目だよって話ですがw

ブログのほうは、オンラインゲームのSNSでは大量に更新してました
とてつもなくしょーもない記事ばかりでしたが…^^;
でも時にはゲーム内の考察とかも書いた気がします
それなりに充実した時間だったんじゃないでしょうか

詰将棋を再開したきっかけは、PCデータの整理中に偶然kifファイルを開きまして、それを推敲し始めたら止まらなくなったことです
げに恐ろしきは詰将棋の魔力かな
何度か徹夜しました><

いくつもの試案を経て、完成形を漸く得る喜びは、詰将棋を作ったことのあるものにしかわからないんでしょうねぇ
ま、満足のいく仕上がりになることはほとんどないんですが

まだ1作推敲してるだけなのですが、これがやっと完成の目処が立ちました
後は序をつけるなり、ところどころ味付けするなりすれば完成だと思います
複雑化させる案も考えてはいるのですが…

飽くまで持論ですが、詰将棋創作はとにかく変化処理が難しい
作者の実力が問われるところだと思います
例えば、「この持駒なら詰むが、こちらは詰まず、しかしこの形ならこちらの持駒でも詰む」といった状況
こういう処理をしっかり舞台内でできるようになりたいです


もうすぐ学校に行く時間ですので、今日はここらへんで…ノシ

"お久しぶりです" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント